ホーム >  プライバシーポリシー

ここから本文です。

プライバシーポリシー

東京都シルバー人材センター連合本部では、個人情報の保護が重大な責務と考え、広く社会から信頼を得るため、個人情報の保護に関する法律及びその他法令(以下「法令」という。)を遵守し、個人の人格や意思を尊重しつつ、以下のとおり個人情報の適正な取り扱いに努めて参ります。
なお、個人情報の詳細な取り扱いについては、個人情報保護規程、その他関係する規程等によることとします。

第1 基本方針

1 法令遵守

個人情報保護のために法令を遵守します。

2 定義

3 利用目的

個人情報の利用の目的(以下「利用目的」という。)をできる限り特定し、利用目的の範囲内で適切に利用し、これを利用目的以外の目的には利用しません(利用目的の内容については、下記をご覧ください)。

4 個人情報の適正な取得

個人情報の取得は、適法かつ適正な方法で行います。

5 安全管理の措置

個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止、その他安全管理のため、役員や職員の研修などを実施し、また、個人情報安全管理責任者を設置するなど適切な措置を講じることで、個人情報保護を適切に遂行します。

6 開示、第三者提供

個人情報は、次の場合を除き、予め本人の同意を得ないで、開示または第三者に提供しません。

7 委託先の監督

個人情報の取扱いを委託する場合には、利用目的の実施に必要な範囲内に限定し、委託先に対し、個人情報の適切な取り扱いの安全管理が図られるよう、十分な監督を行います。

8 開示・訂正

個人情報の開示、訂正、追加又は削除、利用の停止、消去または第三者提供の停止の請求があった場合には、別途定める手続きに従って申請してください(開示等の手続きについては下記をご覧ください)。

9 お問い合わせ・苦情

個人情報の取り扱いに対する苦情があった場合には、速やかに適切な対応を致します(お問い合わせ先については下記をご覧下さい)。

10 個人情報保護方針の改定

個人情報保護の取り扱いに関し、適宜改善、見直しを行います。これに伴い、法令の定めがある場合を除き、当該個人情報保護方針を随時変更することができるものとします。

第2 利用目的の公表

個人情報及び保有個人データは、以下の利用目的のみに利用します。

第3 オプトアウト

東京都シルバー人材センター連合本部は、以下の個人データを第三者に提供する場合があります。

第4 共同利用

連合本部は、拠点センターとの間で、保有個人データを共同利用します。

第5 開示等の手続

連合本部が保有する個人データについて、開示、訂正、追加又は削除、利用の停止、消去または第三者提供の停止を希望される場合は、東京しごと財団の定める手続きに従って申請してください。

第6 個人情報に関するお問合わせ・苦情窓口

東京都シルバー人材センター連合
電話番号 03-5211-2312

ページの先頭へ戻る