ホーム > 人材情報バンク > 人材情報バンクとは

ここから本文です。

人材情報バンクとは

東京都には58のシルバー人材センターがあり、請負契約※でお仕事をお引き受けしております。 人材情報バンクとは、「こんな仕事を依頼できるか」「こんな技能者は何名いるか」等、どの程度人材が確保できるかを検討される場合に便利な検索機能システムです。

請負契約とは、当事者の一方がある仕事を完成することを約束し、相手方がその仕事の結果に対して報酬を支払うことを約束する契約。

複数市町村にまたがり、技能や趣味を横断検索

お客様のご発注に対して迅速に対応させていただくため、その仕事を担う資格などを持つ会員がシルバー人材センターに何名くらい所属しているかを予め検索していただくことが可能です。複数の区市町村にまたがるような仕事でも、対応可能かどうかをご判断いただくことができます。

また、資格が必要なお仕事だけでなく、家事援助に関するような「食事を作って欲しい」、「発表会の洋服を作って欲しい」など、趣味や特技を活かしたお仕事にも対応できる会員が所属しているかどうかを検索することが可能です。

社会からのさまざまな要求への対応

シルバー人材センターには、筆の達人や、元システムエンジニア、電気工事関係資格所有者、建築業経験者、調理師資格所有者、語学が堪能な方、玄人はだしの写真愛好家など、様々な能力や経験を持つ会員がいます。
人材情報バンクが運用されてからも、Web上の観光情報の写真撮影や、非常用発電設備の定期点検業務などの問合せがあり、成約しています。

 

ページの先頭へ戻る